未経験でも楽しく稼ごう!寮付き求人で探すリゾートバイトの種類

寮付き求人で人気上昇中のリゾートバイトについてご紹介していきます。リゾートバイトというと、ハードルが上がってしまうかもしれませんが、実は未経験者でもできるお仕事がたくさんありますので、期間限定の思い出作りも兼ねてお小遣いを稼いでみてはいかがでしょうか?同じアルバイト仲間との連帯感も生まれ仲良くなることも多いので、素敵な人生の1ページとなるかもしれませんよ。

ホテルのフロント

リゾートバイトで最も多い職場は、ホテルや旅館などの宿泊施設だと思います。その中でも最もおすすめなのがフロント業務です。ホテルのフロントというと、チェックインやチェックアウトをするところというイメージですが、実はホテルの司令塔のような役割で、さまざまな確認作業をしながら各部署に指示を出して行かないといけない大事なポジションです。なので、実際はあまりアルバイトに仕事をさせることはありません。

では、なぜリゾートバイトにおすすめしたいかと言うと、そのフロント業務を深夜から朝方まで行う仕事があるからです。その時間帯ですと、お客様の対応も圧倒的に少なく、アルバイトであっても充分に対応することが可能となっています。主な業務内容は、昼間では忙しくて手に付かなかった、金銭の確認や集計や、軽い清掃や電球の交換などです。とても少ないですが、お客様の対応もあります。

それらの仕事が全て終わってしまうと、比較的暇な時間が多く、読書などをして時間を潰すことも少なくないようです。このお仕事の大きな魅力は、深夜のお仕事ですので、昼間は自由時間となります。そうすると、仮眠などの休息も重要ですが、時には観光やグルメなどリゾートバイト特有の楽しみ方を存分に味わうことができます。リゾートバイトをする方たちは、どちらかと言うと若い世代の方が多いので、多少の睡眠時間を削っても楽しみたいという意見がほとんどです。昼夜逆転してしまうのはきついですが、慣れてしまうとさまざまな過ごし方ができるようになりますよ。

スキー場のスタッフ

冬限定のアルバイトとなってしまいますが、スキー場のスタッフとして働くケースも多く、特にその中でもリフト係りが人気を集めています。なぜリフト係りなのかといと、お仕事があまり大変ではないからです。作業自体も難しい事はなく、リゾートバイトに慣れていない未経験の方にもおすすめのアルバイトとなっています。スキーやスノーボードなどのウィンタースポーツの知識も必要ありません。

仕事内容は、スキー場の利用客がリフトを使って山頂付近まで登る為のサポートとなっています。そのスキー場によっても違うとは思いますが、一般的には4人一組で作業が行われます。「乗客補助」「降客補助」「リフト操作」をローテーションでまわしていくのです。途中でちょくちょく休憩もはさむことができますので、大きなストレスがかかることもあまりありません。ただし、お客様に怪我をさせてはいけませんので、集中力は大切です。集中力がない方にはきつい仕事だと思います。やっている作業以上に疲れを感じてしまうかもしれません。

ただし、このように初心者であってもできる仕事は、毎年とても人気があり、、競争率がとても高いです。ウィンタースポーツに最適な時期になってから探すのでは遅いので、なるべく早めにチェックするようにしてください。9月から10月ごろに求人が出ることが多いので、そのくらいを目途にチェックし続けていると良いと思います。たぶんそれでもなかなか採用されないことが多いので、違う求人も候補に入れておきましょう。

各種施設のスタッフ

各種施設というのは、観光地やリゾート地で主に観光客に人気のあるテーマパークやキャンプ場、その土地で有名な観光地の世説、リゾート地のマリンスタッフなど、観光客が楽しむ場所のことを指します。マリンスタッフやスキー場のスタッフは通年求人が出ているわかではなく、季節も関係してくる仕事ですので、もしやりたいのならば応募時期を入念に確認してください。学生にとても人気のあるアルバイトですので、求人がでたらできるだけ早く応募しましょう。

人気テーマパークでのお仕事は、売店やチケット販売、清掃、イベントスタッフなどさまざまにあります。人数もある程度必要となりますが、こちらも人気求人ですので、できるだけ早く応募するようにしてください。応募するアルバイトを検討する時は、他の候補もいくつか用意しておくと良いかもしれません。夏休みなどの長期休暇には家族連れのお客様が多く、お子さんも多いので、子供好きの方のほうが楽しくお仕事することができますよね。

また、ハロウィンやクリスマスなど各イベント時期は忙しくなる傾向にありますので、そこを狙ってチェックしてみても良いかもしれませんね。その他で言うと、キャンプ場なども人気のようです。管理棟の受付やイベント設営、清掃や道具などの準備などの業務があります。こちらの仕事は体力仕事も多いため、アウトドアが好きな方におすすめです。スタッフ同士で仲良くなることが多く、夜はバーベキューをしたりと何かと楽しみの多いアルバイトなのではないでしょうか。ただし、アウトドアが苦手な方は、虫がたくさんいたりなどで受け付けないこともありますので注意してください。

レストランのホール

レストランのホールのお仕事というと、リゾートバイトではなく、普通の近所にあるファミリーレストランなどのホールのお仕事をイメージする方も少なくいと思います。しかし、リゾートバイトのレストランのホールというのは主に、ホテルや旅館のレストランや食事会場でのホールのお仕事を指します。つまり、ホテルや旅館に宿泊しているお客様の食事のサポートが主な業務ということになりますね。

大型連休になると家族連れなどのお客様が大勢訪れますので、当然食事会場やレストランも大盛況となります。だいたいのホテルや旅館はビュッフェ方式で、主な業務内容は「会場のセッティング」「食器、料理の補充」「片づけ」です。一般的なレストランのホールではオーダーをとり、料理を運んだりしますが、こちらのホールでは接客というよりも雑務のような作業が多いので接客が苦手な方でも比較的大丈夫なのではないでしょうか。

団体客など常に大人数をこなしていかなけばいけないので、接客のような繊細なお仕事というよりは、体力勝負なお仕事のようなイメージで捉えてもらうと良いかもしれません。もちろ、、接客の一面もありますので、それなりの対応力も必要となりますよ。忙しい時は常に動いているような状態になりますので、体力的にはきついことも多いと思いますが、終わった時の達成感などで病みつきとなる方も多いようです。また仲間との連帯感も生まれることも大きな魅力の1つですよね。

まとめ

あまり馴染みのない方も多いと思われる、リゾートバイトについていろいろ見てみました。この種類のアルバイトは寮付きの場合が多く、長期休暇などを利用して住み込みで働くお仕事です。主に学生などの若い世代の方が活躍しています。

同じ世代同士で会話が弾んだり、連帯感が生まれたりして楽しい期間を過ごすことができたとの声が良く聞かれますので、興味のある方はぜひ一度挑戦してみてください。中には長期休暇の度にアルバイトをする方もいますので、もしかしたら自分に合ったお仕事を見つけることができるかもしれませんね。

TOPへ戻る