寮付き求人で発見したアルバイトのメリットを徹底解明

会社やお店が用意している寮を利用したことがありますか?以前のイメージですと、あまり清潔感のない建物を連想する方も少なくないと思います。しかし、最近では、綺麗で清潔感のある寮が多く、大勢の人の良くないイメージを覆しています。それで、節約までできたら言うこと無しではないでしょうか。そこで、今回は寮や寮生活で利点となることをまとめてみました。応募するかどうか悩んでる方は必見です。

家賃は安くなることが多い

寮付き求人に出ているお仕事での最大のメリットと言う事ができるは、やはり家賃がかからなくなるという点ではないでしょうか。都内で賃貸マンションやアパ音を借りるとなると、月々の家賃はかなりかかってしまいます。特にまだ稼ぎの多くない新入社員はお給料の大半を家賃や光熱費などの生活費へ変わってしまうことがほとんどとなるのが必然です。

生活を少しでも楽にするために寮生活を選択する方も多いのです。寮の寮費は賃貸マンションやアパートの家賃と比較すると、ほとんどの場合かなり安くなっています。会社によっては無料のところも少なくはありません。しかし、ワンルームマンションを借り上げているようなところは比較的高めの寮費になっている場合もありますので、どのようなタイプの寮なのかを事前にしっかりと確認するようにしてください。

たくさんの貯蓄や節約をしたい方は集合寮と呼ばれるタイプの寮がおすすめです。ワンルームの個別の部屋があるのですが、お風呂やトイレ、キッチンや洗面所など同じ寮に住んでいり方々との共用スペースが多く、人によっては好みの別れるタイプとなっています。このような寮は、寮費が格安なことがほとんんどで、生活費を大幅に削減することが可能です。

反対に、ワンルーム寮と呼ばれるタイプの寮は集合寮と同じくワンルームの個人部屋です。違う点は、部屋内にお風呂やトイレ、キッチンなどが完備してあり、プライバシーがしっかりと守ることができます。当然ですが、こちらのほうが寮費が若干高めですが、賃貸物件を借りるよりはかなりお得です。

寮の水道光熱費

寮の水道光熱費は、支払うタイプと無料のタイプがあります。集合寮の場合は、他の方たちとの共有スペースが多く、一人ずつの水道光熱費を計測しづらいということもあり、全額会社が負担してくれるケースや、毎月一律同じ値段を給料から天引きされるケースが多いみたいです。天引きされる値段も通常よりは安めの値段になっていることが多く、お得なことには変わりないですね。

反対にワンルーム寮の場合は、共有スペースはほとんどありませんので、水道光熱費の使った分の計測はしやすいため、使った分はそのまま支払うことが多いです。こちらも使用分を給料から天引きされることもありますが、自分で電気・ガス・水道を契約していた場合は、普通の一人暮らしと同じく個々の口座から引き落としされたり、振り込んだりします。この場合、当然のこととなりますが、使いすぎは注意しなければなりません。

どちらがお得かと言えば、当然集合寮のような水道光熱費が無料か格安のほうですが、住みやすさを考えれば、水道光熱費を全額負担したとしてもワンルーム寮だと思います。どちらに重きを置くのかを、しっかりと判断して寮付き求人で職を探しましょう。あまりに節約を重視しすぎて、自分には合わない集合寮を選び、ストレスが原因で仕事が長続きしないのでは何の意味もなくなってしまうかもしれません。反対に住みやすさを重視して全く貯蓄できなかったりするケースもあります。自分にとって何を目的に働き、何を重視するのかを考えてみてくださいね。

リゾートバイトの魅力

主に若い世代で人気がある住み込みのアルバイトと言えば、リゾートバイトがあります。リゾートバイトとは、リゾート地や観光地に夏休みなどの観光客が押し寄せる時期に、ホテルや旅館やレジャー施設に長期休暇を利用して住み込みで行うアルバイトです。慣れない土地や環境でお仕事をしなければならないので、最初は怖く感じることもありますが、同世代のアルバイト仲間たちとの連帯感も生まれますし、仲良くなれると仕事自体も楽しくなるようで、リピートする方も多いと言われています。

仕事内容は、そんなに難しいものはありませんが、何しろ観光シーズンの忙しい時期ですので、とにかく忙しく動き回るような仕事が多いようです。それでも休暇はもらえますので、休日を利用して観光地をめぐったり、ご当地のグルメを堪能したりと旅行気分も味わうことができますので、ぜひ体力のある若いうちに経験してみてはいかがでしょうか。

時給自体は、都内で働いた方が高いことが多いのですが、寮付き求人がほとんどですので、生活費がほとんどかからず、働いたお金の大半を貯蓄や使いたい事に使うことができます。食費もお弁当などが支給されるところが多いため、あまりかかりません。自宅にいるとついつい使いすぎてしまって、いくらアルバイトをしてもお金が貯まらないという方にはおすすめのアルバイトです。

さまざまなメリットがありましたが、リゾートバイトは一緒に働く仲間と気が合えば、とても楽しく働くことができます。社会人になるとなかなかできることではありませので、興味のある方はお試しください。

メリットだけではない

どのようなものであっても、メリットがあればデメリットもあります。人によっては利点だと感じることでも、考え方が違うと注意が必要な問題となってしまうのです。寮生活も同じで、寮を利用することでメリットだと感じていたことが、実際に生活して見たらデメリットと感じてしまったり、それの反対のパターンも少なくありません。では、どのようなケースを注意していかなければいけないのでしょうか。

例えば、寮生活は入ったばかりの新人にとっては、周りに溶け込むためのチャンスです。積極的にコミュニケーションをとっていけば、通常よりも早くに漬け込むことがでますし、仕事の連携もとりやすくなります。しかし、反対を考えてしまうと、特に人付き合いが苦手な方はプライベートの時間であっても完全には仕事から抜け出せずに、リラックスすることができません。節約ができることも大きな利点ですが、その代わりに大きなストレスを抱える結果になってしまったのでは意味がありません。

つまり、周囲の人たちが寮生活が良いと言っても、自分にとって良いことなのかどうかはわからないのです。もし無理だと感じたら我慢しすぎずに、解決策を考えましょう。我慢しすぎると、いつか爆発して仕事を長く続ける事はできなくなってしまいます。仕事自体は続けていきたいのならば、賃貸マンションやアパートを借りてみるとか、実家から通うなどの工夫をしてみてください。充実したプライベートがなければ良い仕事はできませんよ。

まとめ

寮付き求人でよく見かけるアイルバイトにはどのようなメリットがあるのかを見てみました。寮付きのアルバイトを始めたい方で、寮選びをするのなら、まずは目的に優先順位をつけてみてはいかがでしょうか。大切にしていきたいことに順位をつけていけば、おのずと譲れない条件が出てくるはずです。

譲れない条件がわかれば、寮選びもスムーズにいき、自分にとってメリットなる部分がわかると思いますので、よかったら新生活スタートのお役に立ててみてください。

TOPへ戻る