お得な寮付き求人の実態!人付き合いは楽しい?面倒?

とにかくすぐに稼ぎたい方、住み込みで働きたい方にとって、寮付き求人は非常に魅力的です。住居費用をおさえられますし、未経験からがっつり稼げる案件がたくさんあります。寮には充実した設備があり、暮らしやすそうです。しかし、職場の人と一緒の寮生活は、様々な不安もあるかと思います。どうすれば、よりよい人間関係を築けるのでしょうか。人付き合いのコツを知って、楽しい寮生活にしましょう。

寮生活の人付き合い

寮付き求人が魅力的なので、「寮完備」に絞って仕事を探す方も多くいらっしゃいます。一人暮らしを始めたいけれど、金銭的に難しい方にとって、初期費用無しで入寮できるのが嬉しいです。自分で賃貸物件に入居するとなると、初期費用として家賃の他に敷金、礼金、仲介手数料等で20万円以上かかるのも普通です。また、無職の状態だと、家を契約することの難しいかもしれません。仕事と同時に住まいをゲットできるのでお得です。

また、寮費も無料だったり、格安だったりするので、毎月の負担が少ないです。引っ越しに際しても、寮には基本的な家具家電があるので、自分で新たに購入する必要はありません。また、引っ越し費用や赴任先までの交通費を負担してくれるところもあります。さらに、入社祝い金がもらえる場合もあります。食事は食堂でお得に食べられたり、光熱費やインターネット回線が無料だったり、と寮によって様々な特典があります。未経験でもすぐに始められる仕事も多く、とにかくすぐに自立して稼ぎたい方にはもってこいの環境です。

こんなにいいことずくめの寮生活ですが、共同生活に不安、心配がある方も多いのではないでしょうか。個室の場合は、プライベートの時間をしっかり確保できます。しかし、寮によっては浴室、洗濯機、キッチンなどは共同で使わなければなりません。廊下などで、退勤後も職場の人と顔を合わせる機会が多くあります。また、相部屋の場合はプライベートの時間も職場の人と常に一緒といるということになります。寮生活の経験がない方にとって、一体どんな生活になるのかと気になることでしょう。

寮生活では、周りに住んでいる人は皆職場の仲間なので、一人暮らしの恐怖、不安はありません。どこの誰が周りに住んでいるのかわからないアパート暮らしは、特に女性の方は不安でしょう。そして、寮での生活を始め、新しい土地での新しい仕事と生活に最初のうちは慣れないこともあるでしょう。孤独を感じることもあるかもしれません。そんな時でも、寮で知り合いと顔を合わせ、たわいもない話ができる環境なので、気持ちが楽になります。同じように入寮したばかりの人とは悩みを共有し合って、お互いに頑張ろう!という気持ちになれます。先輩には、仕事のことから生活のことまで様々なアドバイスがもらえるかもしれません。

学生時代に寮生活を経験したことがある方もいるかもしれません。しかし、学校と会社の寮では関係性が異なることも心に留めておきましょう。先輩や上司に対して、過度に羽目をはずしてしまうと、のちのち職場で気まずくなってしまうかもしれません。

あくまで、職場の人との共同生活であることを理解し、ほどよい距離間でのコミュニケーションが取れれば、楽しい生活を送ることができます。

人付き合いが苦手でも大丈夫な仕事

もともと人付き合いが苦手だ、親しくなるまでに時間がかかってしまう、という方もいらっしゃるでしょう。そんな方にも寮付き求人はおすすめです。なぜなら、人付き合いが苦手な方でも活躍できる職場がたくさんあるからです。ここでは、そんな仕事内容についてご紹介します。

寮完備の仕事で求人数が多いのが、工場での軽作業の仕事です。軽作業とは、未経験で専門知識が技術がなくともできる簡単な作業のことです。工場といっても、そのメーカーの業種は様々です。電気・機械メーカーや自動車メーカーの求人が多いですが、雑貨、飲食メーカーなどもあります。例えば、電気・機械メーカーや自動車メーカーだったら、工場のラインでの作業で、部品の取り付け、組み立て、不良品の有無のチェックなどがあります。機械や自動車と言うと馴染みのない方にとって難しそうに感じるかもしれません。

しかし、やり方をすぐに覚えられる簡単な作業なので、男女問わず活躍されています。雑貨などのもっと小さなものを組み立てたり、目視でチェックする仕事もあります。飲料メーカーでは、おまけの商品をボトルに取り付ける作業、お菓子やパン工場ではラインで簡単な盛り付け、包装の破れがないかのチェックなどです。

これらのどの作業も基本的には一人で黙々とやる作業になります。グループで行う作業もありますが、雑談をするようなゆとりはなく、仕事に集中して続けていかなければなりません。人と話すのが苦手な方にとって、接客や電話対応などはハードルが高いですが、一人で集中して行う作業なら、必要以上に人と話す必要がないのでおすすめです。

人間関係をよくするコツ

寮に入る際には、第一印象がまずは大切です。相部屋の方はルームメイトに、個室の場合も同じフロアの人への挨拶をしっかり行っておきましょう。また、廊下や共有スペースなどで顔を合わせる方にも挨拶や会釈など、社会人としてのマナーを守ることが大切です。職場とプライベートは別ですが、寮生活はそれが曖昧になってしまいます。退勤した後は、リラックスして生活することも大切ですが、先輩や上司への敬意は忘れないようにしましょう。

基本的なことになりますが、寮のルールやマナーをしっかり守ることも大切です。些細なことで、トラブルにつながってしまうかもしれません。そして、それは仕事へも影響してしまいかねません。みんなが気持ちよく生活できるよう、自分勝手な行動は慎みましょう。

職場仲間に会った時には会話をしたりして楽しむこともよいですが、相手の気持ちや状況を考え、疲れている時、忙しい時には引き留めすぎないように注意しましょう。相手との程よい距離感を保って生活することが大切です。

寮生活を楽しむ!

ルールやマナーを守り、人付き合いに気を遣うことは大切ですが、気を遣い過ぎて自分が疲れてしまわないようにして寮生活を楽しみましょう!

人生において、みんなが寮生活を経験できるわけではありません。苦楽を共にした仲間とは、一体感が生まれ、一生モノの友人になる可能性もあります。寮ということで、全国各地から集まってきた、これまでの経歴や今後の夢などが様々な人がやってくるのです。この出会いを大切にして、仕事上だけでの付き合いではなく、プライベートでも飲みに行ったり、遊びに行ったりできる仲間ができるといいですね。そうすれば、寮生活、仕事がさらに楽しくなります。

寮の雰囲気や社風にもよりますが、みんなで集まって飲み会をしたり、夏はバーベキューなどのアウトドアを楽しんだり、とみんなでわいわい盛り上がれます。また、一人の時間が好きな方は、プライベートは自分の部屋で自由に過ごすことも可能です。プライベートでは好きな方法で楽しめばいいのです。

まとめ

寮付き求人の仕事では、寮がない職場とはまた違った人間関係が生まれます。職場とプライベートで、気持ちのよい人付き合いができるよう、その場所でのルールを守り、人としてのマナーを守って生活していきましょう。そうすれば、楽しい生活が送れるはずです。様々なメリットがある寮生活ですが、仕事だけの関係ではなく、一生モノの友人ができることも魅力の一つです。

また、人と話すのが苦手な方でも働きやすい環境でもあるので、そんな方でも大丈夫です。最低限の挨拶は忘れずに、よりよい寮生活を送っていきましょう。

TOPへ戻る