夫婦やファミリーでも安心出来る寮付き求人を探すには

寮付き求人の最大のメリット、それはなんといっても家賃が無料、もしくは格安で抑える事が出来ることではないでしょうか。とは言ってもどの様にして求人を探せば良いのか分からない人も多いはず。そんな方に向けた情報をお伝えいたします。また安心して働ける求人の選び方を知れば、より生活が安定します。メリットはもちろんの事、デメリットや注意点も合わせて公開しているので、これから寮付きの職場で働く方は必見です。

 

夫婦で寮に入るメリット

寮付き求人のメリットはなんと言っても家賃が格安、またはかからない事です。また夫婦・ファミリー向けの寮であれば、単身者向けの物件よりも広く、快適に生活することが出来ます。
また、家賃だけではなく、光熱費を負担してくれる企業もありますし、そうでなくても格安で利用出来るので、お金も貯まりやすいのではないでしょうか。寮から職場が近い場合も多く、交通費が家計を圧迫する事もありません。
社宅タイプもあり、同じ職場の方と距離が近いので何かあった時に相談しやすかったり、仕事の面でサポートしてくれたりする場合もあります。寮付き求人はお金を貯めたい、職場への通勤時間をなるべく減らしたいと思う方にぴったりです。

 

夫婦で寮に入るデメリット

お金を貯めやすい反面、自分達で住まいの間取りや設備などで物件を決めることが出来ないので、そこがデメリットに感じるケースもあります。また、寮が古くて設備が最新でない場合もあります。格安、または家賃がかからないと言う事はこれらのデメリットを覚悟しなければなりません。
夫婦寮ではずっと住み続けられるというのは稀で、雇用が満期を迎えると出て行かなければなりませんし、もちろん仕事をやめる際も同様です。その為、引っ越し資金をある程度貯めておかなければなりませんし、家賃が発生しないからといって計画を立てずに散財するのは危険です。
職場の方との距離が近いのは、人によってデメリットにもなります。常に職場にいる様な感覚で息が詰まる、ストレスが溜まってしまう事もあります。結局寮生活が合わずに退去してしまう方もいるので、それらについても考慮する必要があります。

 

寮付き求人の探し方

自分達に合った求人を見つける方法を知れば、プレッシャーやストレスを感じる事無く働けます。住んでいるエリア、または働きたいと思っているエリア名に「寮付き求人」と検索してみてください。多くの求人情報が表示されるので、そこから夫婦やファミリーOKな寮が付いている仕事を絞込みます。
ここで重要なので家賃負担額や、光熱費についての情報です。求人情報に掲載されていない場合は、直接問い合わせするのも良いでしょう。求人の中にはお祝い金や支度金を付与してくれるところもあるので、まとまったお金が必要な場合や、貯める金額を少しでも増やしたい場合にもおすすめです。
業務内容だけでは無く住まいの情報まで確認し、問題がなければ応募して下さい。この時に必ず夫婦で住みたいことを伝えないと、ファミリー寮に住めないので要注意です。

 

まとめ

寮付き求人は、単身者だけでは無く夫婦にもおすすめです。家賃が格安、または無料で住めたり、光熱費が通常よりも安くなったりするので、お金を貯めたいという方に向いています。但し寮自体が古かったり、希望した設備がなかったりするデメリットもあるので注意して下さい。寮付き求人には様々な条件があるので、しっかりと吟味して選択すれば安心して働ける職場が見つかります。

TOPへ戻る