楽しく稼ごう!アルバイトのおすすめ寮付き求人とは?

寮付きの住み込みのアルバイトにもさまざまに種類がありますが、その中でも最近人気の高いアルバイトの特徴をいくつか簡単にご紹介します。なるべく多く稼ぎたい方や、思い出作りがしたい方など、一番大きな目的はひろそれぞれ違うと思いますので、目的に合ったバイト探しを目指していきましょう。仕事内容やお給料だけではなく、寮生活も大切になりますので、いろいろ加味した上で選んでくださいね。

工場や期間工のバイト

工場には寮付き求人がたくさんあります。その理由としては、大きな敷地を必要としますので、都心部などには工場を建てることが難しく、ほとんどの工場が郊外にあります。そうなると通勤が難しいことが多く、不便なため会社側が寮を用意してくれているのです。また工場では、交代制で長時間機械を稼働させているケースが多いため、通勤や退勤時間に電車やバスなどが動いていないことも珍しくありません。そんな時に工場の近くにある寮は大変重宝されています。

また、大手自動車メーカーの製造工場の期間工のお仕事は、短期間でたくさん稼ぎたい方にはおすすめです。寮生活で生活費をほとんど使わない、もしくは少額で済むのに加えて、お給料も良いので普通の社員よりもたくさん稼げます。ただし、期間限定のお仕事ですので、契約期間が過ぎれば辞めなくてはいけません。当然寮も出ていかなくてはならないので、アルバイト終了後の計画もしっかりとたてておいてから始めると良いかもしれませんね。

工場でのバイトの仕事内容は、あまり難しいことは少なく、梱包や検品、部品組み立てなどのライン作業などの軽作業も多くありますので、女性や中高年の方でも十分に活躍するこのできるお仕事となっています。ただし、集中力や落ち着きがない方には向いていないと思いますので、注意が必要です。黙々とこなす作業が得意な方は、工場でのお仕事は合っているのではないでしょうか。自分の向き不向きを理解していれば、楽しくお仕事ができると思います。

リゾートバイト

リゾートバイトは、学生などの若い世代を中心に徐々に注目を集めてきているアルバイトです。楽しくお金を稼ぐと言ったら、まず最初にリゾートバイトを思い浮かべる方も少なくないのではないでしょうか。リゾートバイトとは、大型連休などで観光地やリゾート地が忙しい時期にホテルや旅館、レジャー施設などで働くバイトです。夏休みなどの長期で学校がお休みの時などにバイトする学生が多いのも特徴の一つとなっています。

こちらもまた、難しい仕事ではなく、比較的簡単なお仕事ばかりですが、観光客が大勢訪れる時期のバイトですので、とにかく忙しく、やりがいはあります。忙しい仕事をみんなで何とかしていくことで、同じバイト仲間同士間に連帯感も生まれ仲良くなるケースが多く、それもこのバイトの醍醐味のようです。用意されている寮も、シェアタイプのものが多く、数人で一つの部屋を使うことも少なくないために仲間意識がでてきますよね。

また、お休みの日には、観光地やご当地グルメを堪能することもでき、自分も旅行に行ったような気分を味わうことができます。短期間で稼ぐと言う意味では、工場の期間工と同じですが、期間工のほうがたくさん稼ぐことができます。しかし、リゾートバイトのほうが楽しく稼ぐことができますので、どちらを重視するのか、どのような仕事がしたいのかなどによって選択してください。リゾートバイトはどちらかといえば、高額なおこずかい稼ぎをしながら思い出作りができるバイトと認識しておいたほうが良いかもしれませんね。

農家で住み込み

農家で、農業を住み込みで体験できるアルバイトもあります。主に、野菜や果物の収穫や出荷、土づくりや手入れなのお仕事です。農家さんは日本全国にありますので、日本全国あらゆる場所にバイト募集は出ています。こちらも期間限定のバイトがほとんどですが、期間工やリゾートバイトと大きく違う点は、あまり稼ぐことができないことです。住み込みですので、生活費はほとんどかかりませんが、お給料が少なめですので、多く稼ぎたい方にはおすすめできません。

ではどんな方に向いているのかと言うと、将来農業の仕事をしていきたい方の経験のためや、田舎暮らしを体験してみたい方などでしょうか。仕事自体は、慣れない人からすると体力的にきつめなことが多く、朝も早いです。そのかわり、終わる時間は比較的はやめですので、そのあとの時間は自由に使うことができます。しかし田舎なので、周辺に何もないってことは珍しいことではないので、遊ぶお金を節約するという意味では良いかもしれませんね。

お給料も安く、重労働となるとやはり農業や田舎暮らしに興味があったり魅力を感じていたりする方でないと楽しく働くことは難しいと思います。ただし、農業に興味があり、学びたい方にとってはこれ以上に良い勉強の場はありませんので、ぜひさまざまな場所で体験してみてください。軽い気持ちでなんとなく始めてしまうと、後悔してしまう可能性が高いので、農業に興味があるか田舎暮らしが好きな人以外はよく考えてからにしましょう。

おすすめできない?夜のバイト

キャバクラなどの女性の夜のお仕事のアルバイトはおすすめできません。この場合、夜のお仕事自体がおすすめできないのではなく、寮付きのバイトがおすすめできないということです。自宅から通ってお仕事する分には、報酬も高めの事が多く、短期間でもある程度稼ぐことができますので全く問題ないのですが、住み込みとなってしまうと、いろいろな点に注意が必要となってしまいます。

夜のお仕事のお店では、寮は賃貸マンションなどを借り入れていることが多いです。そこに働いている女性を住まわせるのですが、このような仕事の方は入れ替わりが激しく、長く寮に住むことがほとんどありません。しかも、お店側も入れ替わる度に鍵をかえてはくれませんので、以前に寮を使っていた人が合いカギを作っていたとしたら、泥棒に入ることも難しい事ではないのです。もし寮を利用する場合はお店側にも許可をとって、自己負担でも仕方ないので鍵の交換をするようにしてください。

寮に入る際は、「何年は退寮しません」などの誓約書を書かされるケースがあります。前途しましたように高待遇を求めて入れ替わりの激しいお仕事ですので、このような誓約書が足かせになってしまう危険性があり、注意が必要です。しかも、寮費自体もそんなに安くありません。自分で賃貸マンションを借りても大差はないので、自分では賃貸契約ができないなどの事情がなければ、自ら賃貸契約をしてマンションを借りたほうが良いのではないでしょうか。

まとめ

今回は、さまざまな住み込みのアルバイトについて調べてみました。それぞれに特徴が違い、人によってどのバイトが合っているのかも違うと思いますので、自分に一番合っている仕事を探してみてください。

普通のバイトとは違い、住み込みなので仕事だけではなくプライベートの時間にまで関わってきてしまうので、なるべくストレスのかからないような仕事を選択できると良いと思います。人にもよりますが、寮生活も慣れると楽しいものですよ。

TOPへ戻る